トータルカーショップエベレスト

トータルカーショップエベレスト代表インタビュー

 

笑顔とユーモアが絶えない人気店「トータルカーショップエベレスト」

熊本県の北部、山鹿市の広大な敷地の中に「トータルカーショップエベレスト」はあります。暖かい春の風で近所の桜の花びらが舞う。そんな中行ったインタビューはオーナーの笑顔とユーモアが絶えませんでした。

 

若くして独立し10年が経った今

自衛隊から若くして独立開業し、プレハブからはじまったお店は10年という時を経て、ここまで大きな人気店になりました。

オーナーヒストリー
高校卒業後、自衛隊へ入隊。
独立しプレハブ店舗で車屋を開業。
その後、店舗と認証工場を建て現在に至る。

 

Q:車を好きになったルーツは?

ミニ四駆 笑

タイヤを変えてモーターを変えて、塗装して肉抜きして速さとかっこよさを求めた。そして中2の頃からは車じゃなくてバイクをいじっていた。
モンキーの分解からオーバーホール、ボアアップ、塗装まで夢中になってやっていった。まあ、ボアアップは成功しなかったですけど 笑
それが高校で単車になり、免許取ってから車になっていった。電装・オーディオも独学ですね。

趣味から始まったのが、いつのまにか癖みたいなものになっていた。だから、暇があれば触っていました。まあ、乗り物系触るのが好きでした。

 

Q:若くして独立。違う畑でしたが不安は?

不安というより、そもそも当初は車の売り方がわからなかったですね。
わからなかったけど、新規知らないし、やるしかなかったので近場から声かけしていった。あとは口コミ。
だから、最初の頃からのお客さんや支えてくれてた方々には本当に感謝しています。

ただ、車に関してはエンジン以外のことは大体わかっていたし、自分がやれることに対しての自信があった。

「プレハブから始まり、その後認証工場や店舗を建てました。それから10年ほど経ちます。」

Q:かなり店舗設備が充実していますね。

自社で全てできる。とにかく安心してきてもらいたかった。

車とバイクのことは対応できるように準備してるつもりですし、これからもしていきます。

たまにすぐに直して欲しい。すぐにやって欲しい。って要望もあります。そんな時にも対応できる。
外注に出したら、倍以上かかる時間も短縮できますから。

それに業者さんも来られますし。あそこには、あれがある。絶対あれもあるだろう。って言いながら。
たまに揃いすぎと言われます。笑

そして、これは周りの声に対応していった結果でもあります。
あれしてほしい、これあったらいいよね。本当に、自分の勉強にもなります。

お客さんにちゃんと説明するには自社で完結してなければわからない部分も多くあった。
見積もりだけもらってもわからないじゃないですか、どこの部分なのか 何故かえなきゃいけないのか。

プロである限り説明をしっかりしたいし、ちゃんと信用してもらう関係性でありたい。

Q:トータルカーショップエベレストのこれからは?

グリーンランドに負けない遊園地ですね。笑

やっぱり入りやすいお店作り。アットホームで気軽に入れるように。

そして、お客さんの要望にしっかり対応できるようにしたい。
けど、そうするにはもっと経験を積まなきゃいけないし設備も揃えていかなきゃいけない。
あとは紹介しやすい店ですね。

10年続くには理由がある

浮き沈み激しい中古車販売業界にあって、10年という営業年数はひとつの信頼の指標だと思います。トータルカーショップエベレストも数少ない10年選手のお店に値する、経営理念がおどけた様子の代表の言葉の端々に、たしかにありました。

車好きな筆者も、ここなら安心して任せられる。そう思いました。

トータルカーショップエベレスト店舗情報

住所   熊本県山鹿市鹿本町中分田231-1
電話   0968-46-6766
営業時間 10:00~17:00
定休日  日曜日

ホームページ