南阿蘇ホリデーパーク|俵山エリアに出現した大型観光スポットに行ってきた!

熊本地震の被害から道路も新しく復旧し、南阿蘇が盛り上がっています。

そんな中、南阿蘇に6月にオープンした「南阿蘇ホリデーパーク」に行ってきましたのでレポートをお届けします!

南阿蘇ホリデーパーク(HOLIDAY PARK)とは?

「南阿蘇で新しいが見つかる情報発信基地」がコンセプト。

南阿蘇ホリデーパークは、南阿蘇の広大な風景の中、約3000坪の敷地に、買って、食べて、遊んで、が楽しめる施設です。

まだ今年6月にオープンしたばかりですが、平日にも関わらず活気にあふれていました。

買って、食べて、遊んでの3エリア

南阿蘇ホリデーパークは地元の物産を販売している物産館エリア、食事ができるエリア、コンテナのお店が集まったコンテナショッピングモールの3エリアによって構成されています。

物産館 令和マルシェ

令和マルシェには(Reiwa Marche)は物産館やおみやげ品が並んでいます。

南阿蘇の特産品はもちろん、ソフトクリームなども楽しめます。

おみやげを選びながら、南阿蘇から望む阿蘇のパノラマも楽しめますよ。とにかくここからの絶景は、阿蘇ならではの唯一無二の風景です。

コンテナショッピングモール

南阿蘇ホリデーパークは、山の傾斜に沿って作られています。

コンテナショッピングモールは一段上がったエリアにあります。まだコンテナショップの入居は8割程度です。

個性豊かなお店がたくさんあります。

個人的に気になったのは、コンテナショッピングモール内に10/11にオープンしたばかりの「週末キッチンやっぱり肉が好き。」

なんと週末限定の焼き肉店です。平日だったので、食べることができませんでしたが、ぜひ一度食べてみたいです。

旬菜ビュッフェ Aso-ra (アソーラ)

令和マルシェのとなりには、ビュッフェレストランがあります。

地元の旬の野菜や、手づくりの惣菜、フレッシュな果物など、いつでも50種類以上を食べ放題で楽しめるビュッフェレストラン。トロ~リとろける濃厚なチーズを食材とからめていただくスイスの伝統料理、ラクレットチーズも!

営業時間は平日 11:00-16:30(16:00最終入店)、休日 11:00-17:00(16:30最終入店)となっています。

南阿蘇に行ったらぜひ立ち寄りたい

着実に復興している実感ができて、元気がもらえる南阿蘇エリア。

そんな中でもひときわパワーあふれる南阿蘇ホリデーパーク。ぜひ一度立ち寄ってみてください。

南阿蘇ホリデーパーク 施設情報

所在地:熊本県阿蘇郡南阿蘇村大字河陰3480−1
電話番号:0967-65-8466
営業時間:店舗により異なる

ホームページ

関連記事

  1. AP technical

  2. 静岡県浜松市周辺の御朱印をいただける歴史ある神社7選!

  3. 特産品専門店ひごや

  4. 牛肉専門店 肉ぼうず

  5. 花のあすか

  6. ガレージカオス