手づくりパンの家 ムックル

鹿部町で人気のパン屋さん『手づくりパンの家ムックル』が、
函館市に移転して新規オープン!

鹿部町での12年の営業後に閉店した人気のパン屋さん
『手づくりパンの家ムックル』が、函館市に移転して新規オープン!

家族経営のお店で、函館への移転をきかっけに、お父さんの渡邊文男さんから
息子の匠(たくみ)さんへと店主が代替わり。
引き続き2代のご夫婦でアットホームなお店を運営していきます。
この日は6:30のオープンに向け、前日の23時ごろから寝ずの作業をしている
とのことでしたが、匠さんの奥様がすてきな笑顔で迎えてくれました。

鹿部町のお店で特に人気だったというのは「角食」。
はちみつ入りでほんのり甘くもっちりとしており、何もつけずに食べるとその美味しさが際立ちます。
新しくメニューとして加わったのは、「紅茶メロンパン」や、ハム、ツナ、玉子の3種類のサンドイッチ。
海苔入りのツナサンドは、ツナと海苔の相性が抜群です。

手づくりパンの家 ムックル

所在地 :北海道函館市千代台町12−25
電話  :0138-84-5758
営業時間:6時30分~17時30分
定休日 :火曜日
駐車場 :有り

撮影会社:ジオメディアジャパン
ホームページ

関連記事

  1. 地酒ワイン屋みのや

  2. みなと山本整骨院

  3. 入河屋五代目善治郎

  4. hair space hauoli

  5. ダイニングバー 煙が目にしみる

  6. 有限会社ライズジャパン 本社